FC2ブログ
朝チャリ その84
FI309771_0E[1]

6月最後の朝チャリである。
梅雨入りしたとは言え、まともな雨は先週だけであった。

朝から強い日差しが照りつけるだろうとの予想とは裏腹に、ちょっと曇りがちな朝をむかえた。風が冷たいようだ。
しかし、走るに連れてだんだん日差しが強くなってくる。
今日は、ちょっと距離を伸ばそうと考えていたが、やめた。

崖っぷちシリーズである。
前にも走ったが、はまゆう群生地。
この辺は海岸沿いが起伏にとんでいる。
途中、海岸へと降りれるところがあるが、崖っぷちにいたっては、まったく柵も何もない。
草や木、はまゆうなどで、囲まれているだけである。
つまり崖っぷちまでぎりぎり行けるのである。
地元の人間にとっては、まったく当然のことだろうが、子供でもうろつこうものなら、いつのまにか・・・ってことに!

また、チャリで崖っぷちギリギリまで乗って行き、下を覗きこむ。およそ20mぐらいはあるだろうか、あやまっても海には落ちない。どんなに助走をつけても水辺には届かないだろう。

さあ、明日から7月。7月というと、もう夏って感じだ。
頑張ろう!!