FC2ブログ
朝チャリ その662(ひとときの秋晴れ)
FI2623342_1E[1]

今朝は、真っ青の空が広がっていました。
仕事明け、眠たい眼を擦りながら走ると、眩しい朝日で眼が覚めるようでした。

今日は、チャリナビを付けての走行です。

風が少し強いようで、なかなか前に進みません。

FI2623342_2E[1]

ナビをたよりに見知らぬ田んぼ道へと入ってみました。

細い路地の繋がる先に見える青空は、壮大でした。

ナビの道に沿って進むと、途中で道が途切れているよう。
たぶん、小さな道なので情報が無いのだろうとも思い、突き進むと、見事に道がありませんでした。

小型ながら、意外と忠実に道情報が入ってるのにはビックリです。

帰りつく頃には、雲が広がり、天気が下り坂に戻ってしまいました。