GPSロガー
チャリでも使えるGPSロガーをゲットしました。
今回、熊本でも試しに使ってみました。

■i-gotUのGT-800
120516_200244.jpg

旅行、ウォーキング、車の走行管理。
ログデータと撮影した写真を同期させ、Google Earth、Googleマップに貼り付け

GPSロガー: i-GotU GT-800
<仕様>
■重量100g
■縦64.8mm x 幅38.8mm x 奥行17.9mm
■ディスプレイ 128×128ピクセル/1.4インチLCD/バックライト付
■ログポイント: 200000 ポイント
■バッテリー 700mAh リチウムイオンバッテリー内蔵 (約50時間稼働)
■モーションセンサー 3D G-sensor
■防水機能 PX7 (1 meter underwater for 30 minutes)
■SiRF Star III 65nm 省電力GPS チップセット
■コールドスタート/ウォームスタート/ホットスタート < 35秒/35秒/1秒>
■製品動作温度: -10~50°C
■ラバーケース(ベルト、ストラップに取り付け可能)
■本体充電兼データ転送USBケーブル
■ソフトウェアCD @trip PC /ドライバ(WindowsXP、Vista、7)
■バイクマウント、リストストラップ付

・・・ってことで、早速効果を・・・

液晶付きなので、いろいろな情報がリアルタイムで見れるのがいいです。

■2マス表示:速度/距離
120520_070433.jpg

2マスだと、文字が大きく表示されますが、メインは正確な値が示されるサイクルコンピュータの表示なので、あくまで参考値です。

■3マス表示:速度/距離/経過時間
120520_070456.jpg

3マスまでは、まあ、走行中でも視認できるレベルです。
まあ、あくまで参考ですが・・・

■4マス表示:速度/距離/ペース/経過時間
120520_070443.jpg

4マスになると、かなり文字が小さくなります。
見えなくはないです。
メインとなる「速度/距離/経過時間」に加え、平均速度などが表示されます

■4マス表示:速度/距離/平均速度/経過時間
120520_070518.jpg

■4マス表示:速度/距離/高度/経過時間
120520_070524.jpg

■衛星受信数と精度
120520_070531_20120520153314.jpg

受信している衛星数と受信状態がわかります。

■コンパス(GPSによる)
120520_070531.jpg

GPSのデータを処理して方向を計算しているので、実質動いてないとダメです。
速度が速ければ、かなり正確になります。
まあ、あくまで参考値ですね。

■ロケーションナビ
120520_070536.jpg

目的地をPC上のソフトであらかじめ決めておけば、方向と距離、現在の速度から計算した予測時間が表示されます。
超簡易的なナビゲーションですね。
このタイプでは、結構いけますね。

■トラック
120520_070556.jpg

今回この画面がとても役に立ちました。
スタート地点の位置と、現在の位置と経路が示されているので、地図がなくても、進む方向が判るだけでも十分役に立ちました。
知らない土地での朝チャリですが、ちょっと脇道逸れても、元の場所に戻るのに、これを使えば迷うことなく帰れました。

■高度グラフ
120520_070556_20120520160350.jpg

高度の推移がグラフに表示されます。
登り道などアップダウンのコースなんかは、見てると面白いですね。
あくまでGPSによる計測なので、参考値です。

他にも万歩計などランニングにも使える機能などの表示もあります。
表示については、ON/OFFが可能なので、今回は自分が使いそうなものを選択してみました。

あと、バックライトが付いてるので、夜間走行でもいけますね。
昼間は、そのままで視認性は問題ないようです。

あと、バッテリーですが、仕様上50時間はあくまで計算値だと思いますので、実質はまだ短いでしょう。
今回は、チャリと車での走行で、8時間以上使ってみましたが、バッテリー残量目盛りは一つも減ってませんでした。

なかなか、使い勝手よさそうです。


次は、PCに取り込んでの使用感です。

■@tripPC
無題1

GPSロガーからデータをダウンロードして、位置情報としてマップに経路を表示させるのは勿論ですが、さらに別にデジカメで撮影した写真に位置情報を埋め込むことができます。

写真は、今回走行中に撮影したデジカメの写真ですが、写真をダブルクリックすると、位置情報を元にルート上に写真が表示されます。
これは、とても便利じゃないかと思います。

撮影した写真があるけど、どこで撮ったか判らないなんてことが良くあります。
特にチャリの場合、車では入れない場所なんかに行くのでなおさらです。
これで、位置情報を埋め込めば、あとで見るときに役に立つかと思います。

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://morningbike.blog39.fc2.com/tb.php/1327-93df294d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック