朝チャリ100回目
FI375701_0E[1]

今日も天気がいい!
今年は、雨が少なかったせいもあり、よく走れた。
DOBLOGに書込み始めて、「朝チャリ」として今日で100回目を迎えることが出来た。
今年の2月、冬の時期に書込み始めたころは、雪が降っていたのに、DOBLOG通算100回目を迎えた今は、真夏の真っ只中である。

■朝チャリ その1(2004/02/01) DOBLOGを始めた頃で、何か書くものがないかと考えてたころだった。

とりあえず、100回目という節目かな?

木のトンネル!
車1台がギリギリ通れる道である。
山沿いであり、木々が日差しを遮ってくれてとても涼しい。

FI375701_1E[1]

池沿いに出来た板張りの歩道。
こんな暑い日は誰もいない。
いつも走行中の写真ばかりなので、100回目にして停止中の写真を掲載してみた。
日差しが強く、吹く風も温かい。
蝉の鳴き声が、うるさくもあり、懐かしくも思える。
やはり、夏は蝉に鳴いてもらわないと、感じが出ない。

■朝チャリ その49(2004/04/12) ばんざ~い!このようなお地蔵さんもいた。なんか祝福されているようだった。

さあ、明日からどうしよう?