FC2ブログ
夕(ゆう)チャリ その55(海に沈む夕陽を眺めて・・・)
梅雨入りが遅れているだけに、この時期に晴れ間を見れるのは、とてもいいことです。
しかし、もう梅雨入り間近!

今日も仕事から帰って、夕チャリに出かけて来ました。
今のうちに夕チャリだけでも走っておかないと、梅雨に入ると出動回数が減ります。

今日は、夕方、少し雲がかかったような空でした。
昨日より、日が暮れるのが早く感じたのは、もやってるからでしょうか!

海に沈んで行く夕陽!!
SANY0176.jpg

夕陽に照らされて、一筋の帯がこちらに走ってきます。
まだ、日は高いですが、この景色を見てると、今日一日の疲れが癒されるようです。

SANY0177.jpg

今日一日にお疲れ様!
また、明日よろしく・・・

ポチッと押してください!!
 ↓
にほんブログ村 自転車ブログへ

夕(ゆう)チャリ その54(夕方の綺麗な海・・・気持ちはシェイプアップ!)
梅雨が来る前に走りこまないと・・・と思って、今日から夕チャリにも出かけます。
だんだんと日が長くなって、ライト無し状態で走れる時間がより長くなりました。

夕陽には、まだ早すぎですが、夕方の海もいいですね。
SANY0149.jpg

ここの海岸を覗いてみると、丁度この時間は潮が引いてる頃でした。
砂浜に描かれた波紋のような模様がとても珍しかったです。
SANY0155.jpg


海岸線を過ぎ、ちょっと遠回りして帰ることにしました。
夕方は、だんだんと涼しくなってくるので、とてもしのぎ易いです。

山道を経由しました。
やっぱり、坂道は疲れますね!
でも、新緑のトンネルをかっ飛ばすのは最高ですね!
ひんやりした冷たい風を全身に浴びて、イオンサプライズです。
SANY0161.jpg


これで、気分もすっきり!
帰ると、もう汗ビッショリ・・・最高のシェイプアップ!!

ポチッと押してください!!
 ↓
にほんブログ村 自転車ブログへ

朝チャリ その750(おかしな天気)
今朝起きてみると、外は
よ~し、今日も頑張って走るぞ~っと意気込んで、朝食を済ませていると・・・
なんだか暗くなってきた。

あれ?っと外を見ると・・・雨(泣)
しかも、雷まで・・・!!

天気予報、全然違うじゃん(怒)

おいおい、さっきの天気は何だったんだよ!!

と、今日はあきらめムードで、昼過ぎに期待を・・・と、外を見ると雨が止んでる?
しかも、うっすらと日の光が・・・天気雨か?

と、いうことで、雨でビショビショに濡れた路面を走ってきました。
SANY0113.jpg

走れば走るほど、泥水が跳ね上がります。
もう、ウェアビショビショです・・・

海岸線のサイクリングロード!
シーサイドロードです。
ここもところどころ水溜りが・・・
SANY0135.jpg


走り始めは、回復と見ていたんですが、また雲行きが怪しくなってきました。
こりゃ、また一雨来そうな感じがしたので、退散~~~~!
SANY0140.jpg


ポチッと押してください!!
 ↓
にほんブログ村 自転車ブログへ
昼チャリ その5(久しぶりの昼チャリ)
今日は夜勤明け!
午前中、用事を済ませ、昼2時過ぎに帰宅。

天気は、曇り。
風強し!

久しぶりに走ってみようかと、チャリを出した!!

向かい風に立ち向かいながら、海岸へと・・・
SANY0087.jpg

子供連れのお母さんが、砂浜に来ていた。
砂遊びをさせているようだが、風が強いぞ~!

そこから、山道へと向かい、一瞬追い風になったかと思いきや、直ぐに向かい風に・・・
SANY0098.jpg

SANY0104.jpg

山道を通ると、今日は、草が先日の雨で湿って、そのせいでかなりムシムシ感じました。

久しぶりの昼チャリ!
めったに昼間には走らないのだが、チャリメーターを更新して、なんとなく走りたい気分になりました。
でも、この時期までですね!

今日は、まだ涼しい方なんでいいですが、夏場は日陰が少ないので、ちょっとじゃないけど走れません。
それで、まだ5回目なんですよね~

ポチッと押してください!!
 ↓
にほんブログ村 自転車ブログへ



朝チャリ その749(サイクルメーターとフルサス復活)
今朝の天気は、結局、完全には回復しきれず、雨が残ってしまいました。
今年の2月4日に負傷したフルサスのバイク。
いつも朝チャリのメインとして使ってましたが、しばらくフルリジットバイクで、体を痛めながらも約4ヶ月間。

今回サイクルコンピューター購入に合わせて、やっと重い腰を上げて復活(修理)しました。
SANY0077.jpg

やっぱり、いいです。
なんで、こんなに静かなの?楽なの?っていうぐらい・・・いいです!

今日も海岸線を小雨の降る中、走りました。
SANY0081.jpg


眺めはいいけど・・・天気がいまいちです!
基本的に走り初めに雨が降ってなければ、朝チャリするのですが、今日は完全に止むと信じていたのに、途中で小雨がぱらつきました。

まあ、今日は「e*meters」のテストランも兼ねてだから、いいでしょう!!
サイクリングSNS
先日ゲットしたサイクルコンピューターですが、走行データをPCに取り込める。
PCと連携できるとのことだが、正確にはWeb上へ取り込めると言ったほうがいいようです。
PCからデータを見ることは出来ないようです。

昨日は、雨だったので、取り付けだけを済ませて、走行は行なってません。
で、なんとか、今朝は雨も止んだようなので、早速テストランです。

■取り付けたところ
SANY0073.jpg

旧メーターと併用してますが、新メーターは日付表示部分が大きくとってあり、速度等は小さめに表示されるようです。
それに旧メーター側で積算距離の管理をしてるので、そのまま使用することにして、速度は旧メーターを見て、時間と消費カロリーを新メーターで見るというやり方が良さそうです。

速度を比較してみましたが、計測精度は同じようです。

雨上がりかと思ったら、まだ少しぱらついてたので、ちょっと冷え込んでます。
久しぶりのまとまった雨で路面はびしょぬれ状態。

折角、現役復帰させたメインのチャリが・・・

■データのアップロード
SANY0063.jpg

帰って来て、メーターをクレードルにセットするだけで、データのアップロードが始まり、webが開きます。
このwebというのが、「サイクリングSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)」になります。
つまり、mixiの自転車バージョンと言ってもらったら判り易いかと・・・

これも会員制なので、一般の人からは見ることは出来ません。
その会員というのが、このメーターの登録ユーザーのみなのです。
だから買わないと、登録できない仕組みです。

■今日の走行距離
20080603.jpg

今日は軽く走った程度なんで、こんなもん!
簡単にグラフ表示が出来るので、素人にはよさげです。

■日記機能
20080603b.jpg

横に走行グラフが小さいですが、表示されます。

で、このSNSですが、注目すべき点を挙げてみると・・・

・これは基本的にはブログである。しかもSNSなので会員制であるが、無料である。
・しかし、正確には、e*metersを買わないと入会できない。
・ブログ機能としては装飾に乏しく、カスタマイズ性は今のところほとんどない。
・しかし、普通のブログと違って、走行データが自動でアップロードされて公開される。
・この走行データが、他のSNSにはない大きなポイントである。

・走行距離に応じてCO2削減のポイントが加算されていく。
・車で4.3km走行したら、1kgのCO2を排出するらしい。
・つまり、チャリで4.3km走ると、1kgのCO2を削減できるので、それを1ポイントとして蓄積。
・地区別、全体、イベント毎にどれだけのCO2が削減できたか、確認できる。
・こうして目に見える形にした効果は大きい。エコロジーである。

・いろいろなチャレンジが出来る。
・チャレンジとは、自分もしくはグループで、ある目標(距離と時間)を立てて、それを実行することである。
・達成できれば、メダルが獲得できる(web上架空のメダルだが)
・銅メダル10個で銀に、銀メダル10個で金になるようだ。
・つまり、目標達成に対しての褒美だそうだ。
・しかし、その褒美はあくまで自己満足である(笑)

・イベントに参加出来る。
・このイベントでもランキングが表示されるため、離れていても全国の参加者とレースをやってるような感覚を味わえる。

・毎日、県別のランキングが表示されるので、個人の励みがグループ、もしくは全体に利益をもたらす結果となる。

・友達が出来る。
・mixiと同様、マイミクのようなものがあり、友達の輪が増える。
・しかも、みんなチャリ関係者である。

・グループを作れる。
・これもmixiと同様、コミュニティに参加できて、グループ単位で目標を立てられる。

・非常に面白企画であるが、最大のネックはユーザー数。
・現在、1600名程度と、まだまだ発展途上中!!


まあ、とりあえず、レポはこんなところです。
あとは、実際に会員にならないと・・・

http://www.emeters.jp/
サイクルコンピューター「e*meters」購入!
今回ゲットしたのは、チャリ用のサイクルコンピューターです。

サイクルコンピューター、かれこれ10数年以上使ってるけど、最近になって、ケーブルが切れたりと不具合が生じてきて、もう補修部品もなくなってしまってるので、この際新しいメーターに変えようかと・・・

最近のメーターは安いものでもカロリー表示があるし・・・

もともと朝チャリを始めたのが1996年
今から12年前になります。

そのころから、ずっと記録を取ってます。

「走行距離」「コース」「時間」「コメント等」を毎回、データベースとして叩き込んできました。
毎日乗ってるわけではありませんが、12年分となると、これまたこの「朝チャリブログ」よりかなり長いわけで、私にとっては貴重な記録です。

■アクセスでのデータ管理
8545779_3621031077[1]


ここまでやる必要があるのか・・・とも言われそうですが、少しでも思白いかな?と思ったら、とことんやってしまう性格です。
本当に続けるつもりは無いのに、結果がこうなっちゃったってのが多いです(@私)


で、サイクルコンピューター、検討していると・・・
ちょっと面白そうなメーターがあったので、とりあえず購入してみました。

■e*meters(by BRIDGESTONE CYCLE)
8545779_1859709383[1]


一見、普通のサイクルコンピューターとまったく変わらないのですが・・・

■クレードルを繋いだところ
8545779_2172922787[1]


PCと繋げられるところが、なかなかいいじゃないですか・・・
ネットと繋げられるチャリのメーターとしては、初の試みです。

e*meters(by BRIDGESTONE CYCLE)のサイト

しかし、走行データが公開されちゃうのって、さぼると、ちょっとはずかしい立場に追いやられそうな感じですよね。

まあ、それは当然納得の上なので、自分への戒め(笑)

■Webでのイメージ
8545779_3480828653[1]


まだ、データが無いので、自分のは見れませんが、表示画面の一部は、Web上でこんな感じになるようです。

活用しますよ・・・
まだ、取り付けも、走行もしてないので、レポは後日ということで!

ガソリンも値上げしていくことだし・・・

CO2削減に貢献していきましょう!!

にほんブログ村 自転車ブログへ
朝チャリ その748(道交法改正とブログ引越し!)
本日より、本FC2ブログに引越しして正式に公開することにしました。
朝チャリLifeです。

今朝も素晴らしい青空に恵まれてます!
やっぱりこんな天気のいい日は、海ですね!!
20080601SANY0036.jpg

夏は近い!!
SANY0044.jpg




今日、6月1日より道路交通法の改正が行われております。
判り易い改定内容は、自動車の後部シートベルトの義務化でしょう。

しかし、自転車(チャリ)についても改正・・・明確化?がされてます。
でも、改正後、一人一人に内容を書いたものが配られるわけじゃないので、実際に乗ってる人間全員に浸透されるかが問題ですね。

まあ、自転車を公道で乗る以上、それなりの教育をうけさせることを義務化しないと無理でしょう!!


~抜粋1(道路交通法及び同施行令の一部が改正のうち自転車に関わる項目)~

■自転車が歩道を通行することができる場合
これまで道路標識等により通行することができるとされている歩道を通行することができます。
この場合、道路標識等により通行すべき部分が指定されているときはその指定された部分を、指定されていない場合は、歩道の中央から車道寄りの部分を徐行しながら通行しなければなりません。
また、歩行者の通行を妨げることとなるときは、一時停止しなければなりません。
 (道路交通法第63条の4)

■新たに次のような場合にも歩道を自転車で通行することができるようになります。
 ○児童(6歳以上13歳未満)や幼児(6歳未満)が運転する場合
 ○70歳以上の者が運転する場合
 ○車道等の状況に照らして自転車の通行の安全を確保するため、歩道を通行することがやむを得ないと認められる場合。
 ただし、警察官等が歩行者の安全を確保するために必要があると認めて歩道を通行してはならない旨を指示したときは歩道を通行することはできません
 (道路交通法第63条の4第1項第2号に並びに道路交通法施行令第26号)

■車道内で道路標識等により自転車の通行すべき部分が指定されているときの通行方法について一部変更がなされました。
歩道内は徐行しながら通行しなければなりませんが、歩行者がいないときは、歩道の状況に応じた安全な速度と方法で通行することができます。
 (道路交通法第63条の4第2項)

■歩道内に自転車の通行すべき部分が指定されている場合、歩行者はこの部分をできるだけ避けて通行するように努めなければなりません。
 (道路交通法第10条第3項)

■児童(6歳以上13歳未満)や幼児(6歳未満)が運転する場合、その保護者乗車用ヘルメットをかぶらせるように努めなければなりません。
 (道路交通法第63条の10)



~抜粋2(自転車の安全利用の促進について:平成19年7月10日警察庁交通局資料より)

自転車の通行方法等に関する主なルール

<通行場所・方法>

◆車道通行の原則
道路交通法上、自転車は軽車両と位置付けられ、歩道と車道の区別があるところでは車道を通行するのが原則であり、車道の左側(車両通行帯のない道路では左側端)を通行しなければならない。
著しく歩行者の通行を妨げることとなる場合を除き、路側帯を通行することができるが、その場合は、歩行者の通行を妨げないような速度と方法で通行しなければならない。

【該当規定】道路交通法第17条第1項及び第4項、第18条第1項/第17条の2
【罰則】3ヶ月以下の懲役又は5万円以下の罰金/2万円以下の罰金又は科料


◆歩道における通行方法
自転車が歩道を通行する場合は、車道寄りの部分を徐行しなければならず、歩行者の通行を妨げるような場合は一時停止しなければならない。

【該当規定】道路交通法第63条の4第2項
【罰則】2万円以下の罰金又は科料


◆交差点での通行
信号機のある交差点では、信号機の信号に従わなければならない。「歩行者・自転車専用」と表示されている信号機のある場合は、その信号機の信号に従う。

【該当規定】道路交通法第7条
【罰則】3ヶ月以下の懲役又は5万円以下の罰金


信号機のない交差点で、一時停止すべきことを示す標識等がある場合は、一時停止しなければならない。また、狭い道から広い道に出るときは、徐行しなければならない。

【該当規定】道路交通法第43条、第36条第3項
【罰則】3ヶ月以下の懲役又は5万円以下の罰金


◆横断
道路や交差点又はその付近に自転車横断帯がある場合は、自転車横断帯を通行しなければならない。

【該当規定】道路交通法第63条の6,第63条の7第1項

◆自転車道の通行
自転車道が設けられている道路では、やむを得ない場合を除き、自転車道を通行しなければならない。

【該当規定】道路交通法第63条の3
【罰則】2万円以下の罰金又は科料


<自転車の乗り方>

◆安全運転の義務道路及び交通等の状況に応じ、他人に危害を及ぼさないような速度と方法で運転しなければならない。

【該当規定】道路交通法第70条
【罰則】3ヶ月以下の懲役又は5万円以下の罰金


◆夜間、前照灯及び尾灯の点灯
夜間、自転車で道路を走るときは、前照灯及び尾灯(又は反射器材)をつけなければならない。

【該当規定】道路交通法第52条第1項、第63条の9第2項、道路交通法施行令第18条 第1項第5号
【罰則】5万円以下の罰金


◆酒気帯び運転の禁止
酒気を帯びて自転車を運転してはならない。

【該当規定】道路交通法第65条第1項
【罰則】5年以下の懲役又は100万円以下の罰金(酒に酔った状態で運転した場合)


◆二人乗りの禁止
自転車の二人乗りは、各都道府県公安委員会規則に基づき、6 歳未満の子供を乗せるなどの場合を除き、原則として禁止されて いる。

【該当規定】道路交通法 第57条第2項
【罰則】2万円以下の罰金又は科料


◆並進の禁止
並進可」の標識があるところ以外では、並んで走ってはならない。

【該当規定】道路交通法第19条
【罰則】2万円以下の罰金又は科料