朝チャリ その643(自転車道にオートバイ・・・・!)
FI2623320_1E[1]

今日も、朝から爽やかな朝日が照りつけてます。
しかし、早いせいもあり、かなり冷え込んでます。

今日は、西方面の長い海岸線に沿って出来たサイクリングロードを走りました。

ここは、自転車と人間だけの遊歩道です。
道幅が3mぐらいしかなく、入口には、車止めポールがあるので車は絶対入って来れません。

FI2623320_2E[1]

しかし、途中何か音がするぞ、と思ったら、オートバイが入ってました(怒)
まったく、モラルの悪いやつが居るもんです。

確かに、車止めはあるけど、オートバイだったら、ギリギリ入れるか入れないかの隙間があります。
それが、最近では、少し広げられているようで・・・

何食わぬ顔で、走り去って行きました。
確かに釣り客は居ますが、ほとんどが、歩きかチャリで来てます。

FI2623320_3E[1]

堂々と止められて釣りしてるやつも居るし・・・

ここまで入ってきたということは、遊歩道や車の入れない公園も抜けてきてるということで、まったくモラルを守れない大人です。
朝チャリ その642(久しぶりに灯台へ・・・)
FI2623319_1E[1]

5日ぶりの朝チャリです。

仕事と家の用事で走れませんでしたが、5日というとウィークデーの日数なんで、そんなに長いとは思えないかもしれませんが、今月は、かなり走りこんでたので、とても長く感じました。

と、いうことで今朝は、晴れ間が広がったかと思ったら、直ぐに曇は始めて日差しが陰ってしまいました。
予報では、曇がちのようなので、仕方が無いでしょう。

灯台へと行く細い道、木が生い茂って、かなり冷え込んでますが、そこに行き着くまでの坂を登る際にけっこう汗かいていたので、とても気持ちよく感じ増した。

FI2623319_2E[1]

やっぱり朝の灯台もいいですね。

朝日をバックにシルエットが綺麗です。

到着した時には、まだ青空が広がっていたのに、もう曇り空に変わってきてました。

FI2623319_3E[1]

「崖っぷちシリーズ」

今日は、少し波があるようですね。
朝チャリ その641(海から田んぼへ・・・)
FI2623318_1E[1]

今朝もいい天気です。

今日は、海まで降りてみました。
チャリにとってはタブーなんですが・・・

水が透き通って、気持ちいいですね。

しかし、ここに降りる途中の草むらには、不法投棄のゴミが散乱してました。
まったくモラルのへったくれもないですね。
どんなに、自然が破壊されていくのか知ったことじゃないんでしょうね。

FI2623318_2E[1]

帰りに田んぼ道を通っていると、スプリンクラーがクルクル回ってました。

しかも、田んぼからはみ出して道路一面に広がっている。
それが180度回るごとにシャワーのように撒き散らして、通行の妨げになってます。

夏場ならまだしも、この時期まだ朝は寒いのです。
しかし、時間を計ってみると約3秒毎に道路側に水が来るようです。
これだったら、うまく交わせるだろうと、時間を計って、素早く通り過ぎました。

見事に路面の水を跳ね上げて、足元から背中まで泥水を浴びてしまいました・・・・・
朝チャリ その640(ダートな道を走る!)
FI2623317_1E[1]

今日はお休みなので、貯水池沿いまで走ってきました。
平日なので、少ないかと思ったら、結構、老夫婦が散歩してます。

池の周辺を周るサイクリングロード、ところどころ木々に囲まれた場所があります。
道はほとんど舗装されてますが、かなり荒れていて、ところどころ起伏にとんだ道です。

木々で囲まれた細い曲がりくねった道を飛ばすのが好きです。
で、人が居ないことを確認して、ダートな道を走りました。
普通の未舗装の道より、舗装が荒れた道の方が、とても固くて堪えます。
とにかく起伏を超えるときにタイヤから受ける振動は、サスペンションがあっても吸収しきれません。

FI2623317_2E[1]

池沿いも、少し紅葉が出てきているようですが、昨日からの昼間の暑さで、またストップがかかったしれません。

昼間は25度を越しているところもあるとか!

FI2623317_3E[1]

帰りに高架橋を渡って見ました。
ここは、先の方に海が見える橋です。
車ではよく通りましたが、チャリでは初めてでした。

天気がいいと先の方まで見通せますね!

FI2623317_4E[1]

この暑さのせいで、まだまだ「ひまわり」は健在のようでした!!
朝チャリ その639(秋晴れの暖かさ・・・)
FI2623316_1E[1]

今朝は、少し日差しがあるせいか、ちょっとポカポカしてます。
風は冷たいですが、日が暖かく感じて、いい気持ちでした。

今日は崖っぷちです。
崖の上から海を臨みました。

水平線が丸みを帯びてますね。
やっぱり地球って丸いんだって判りますね!!

FI2623316_2E[1]

朝日を背中に浴びながら、朝の爽やかな空気が朝食です。

心も体もリフレッシュされます。
朝チャリ その638(街並みを・・・)
FI2623315_1E[1]

今朝も、秋晴れの素晴らしい天気です。
平日、月曜日の朝ですが、通勤の車も居なくなり、この時間とても静かです。

閑静な住宅地を悠々と走るのはとても気持ちがいいものです。
しかも、青空と木々の緑、街並みを見ながら、ちょっと高貴な気分になりますね!

FI2623315_2E[1]

そして、そこを抜けるといきなり海なんてことになると、どんなにいいでしょう!
でも、比較的海まで近いので、そんな気分も味わえるかな!

それにしても、いい天気です!
朝チャリ その637(衣替えをしたお地蔵さん)
FI2623314_1E[1]

今朝も一段と寒さが増してるような気がします。
仕事明けの寝不足の体には堪えます。

いつものコース、海岸へと向かいました。
今日は風もあり、波も多少あるので、サーファーがいっぱい来てます。

サーフィン日和ですね。

FI2623314_2E[1]

この海岸の先にお地蔵さんが並んでます。

バンザイ地蔵です。

もう、この季節になると、赤い頭巾をかぶせてもらってました。

これで、冬に向けて準備は万端ですね!
朝チャリ その636(天高く馬肥ゆる秋 )
FI2623313_1E[1]

秋と言えば食欲の秋とも言います。
何を食べてもおいしいし、おいしく感じます。

「天高く馬肥ゆる秋 」、馬以上に人間の方が肥えてくる季節ですね。

今朝は、コース途中の馬君の朝食にお邪魔しました。

気になるのか、よそ向いてしまった馬君!

FI2623313_2E[1]

それにしても、今朝は晴れ間こそは出てますが、重い雲がところどころのしかかっていて、とても寒いです。
今朝は、かなり冷え込んだのでしょうか、風がとても強いです。
向かい風になろうもんなら、まったく前に進みません。

これから、そんな季節が近づいてくるんですね!!
朝チャリ その635(予報ははずれ・・)
FI2623312_1E[1]

今日は、晴れの予報なのだが、朝から曇状態。
しかも、今にも降りそうな天気です。

ラジオで天気情報を聞くと、晴れ、場所により雲の広がるところもあるでしょう!
その場所と言うのが、ここなのか!!

で、今朝は曇がちのなか、かなり肌寒かったが、海まで・・・・

FI2623312_2E[1]

走ってると、だんだんと怪しい雲が・・・
そのうちポツリポツリとつめたいものが!

天気予報の嘘つき!

大した雨ではありませんでしたが、非常に冷たかったです!!
朝チャリ その634(朝サーファー・・・)
FI2623311_1E[1]

昨日の夜から突然降りだした雨も朝方には、少し水溜りを残し、秋空の晴れ渡った空に戻っていました。

今朝も、かなり冷え込んでます。
しかし、日が昇るに連れて、だんだんと暑くなってきました。

今日も海へと向かいました。
今朝は、結構サーファーの車が多かったです。

FI2623311_2E[1]

波が結構あるようです。
昨日は、ほとんど居なかったのですが、やっぱり何か情報網があるのでしょうね。
サーファー仲間の間で!

今日は、なかなか手ごわい波のようです。

でも、この晴れ渡った青空の下、朝早くからサーファー!

「朝サーファー」と言うのでしょうか?
朝チャリに似たようなものですね!

FI2623311_3E[1]

海は少し潮が引いてるのでしょうか、広がった砂浜の上を鳥が餌を探してます。
鳥にとっては、絶好の朝食タイムですね。

砂浜で朝食・・・いいですね!!
朝チャリ その633(秋風吹く、池の辺・・・)
FI2623310_1E[1]

今朝は、少し足を延ばして、大きな貯水池まで走ってきました。

それほど遠くは無いのですが、途中道路工事箇所があり、工事信号で待つのがいやだった為、しばらくこのコースを避けてました。
しかし、今朝は今まで通ってて初めて信号が青になってたので、このコースに急遽変えました。

朝チャリ そのの池の辺って。とても気持ちがいいです。
朝日が昇りきった時間ですが、まだまだ風は冷たいです。
しかし、それほど強くないので、とても走りやすかったですね。

FI2623310_2E[1]

池周辺の緑地には、たくさんのコスモスが植えてあり、とても綺麗でした。

今日は、天気が良くて、少し眩しい朝でした。
朝チャリ その632(今朝の灯台・・・)
FI2623309_1E[1]

秋晴れの広がる火曜日の朝。

とても清々しく感じるのは、今日が休みだから!
こんな天気のいい日に休みだと、ゆっくりとチャリに乗れるのは幸せです。

いい季節になり、朝方の寒さも走り出すと次第に体がほっとアップされてきて、丁度いい感じになります。

今朝は、いつもの白い灯台に行って来ました。
完全に私のプライベート灯台を化しているこの場所です。

FI2623309_2E[1]

今日の空は、絵の具の筆で雲を描いたようです。

まさにスポーツの秋に、芸術の秋、してますね!