FC2ブログ
朝チャリ その614(秋空の下で・・・)
FI2623286_1E[1]

月曜日、週の始まり。
皆さんにとって、一番いやな日です。

私は、昨日までが仕事、今日は休み。
ある意味、週末のようなものです。

今朝は、秋晴れの爽やかな朝でした。
日差しは、まだきつく、残暑を感じますが、風はかなり涼しくなりました。

今日は、大きな貯水池の周囲に設けられたサイクリングロードを走ってきました。

FI2623286_2E[1]

とにかく素晴らしい秋空と、綺麗な水のもと、爽やかな風に包まれて、心も体もリフレッシュできました。

これから、本格的なシーズンです!!
夕(ゆう)チャリ その37(夕方の波は高いぞ・・・)
FI2623285_1E[1]

本州方面に上陸した台風は、北のほうへ行きましたが、何故か南でも少し波が高いです。

夕チャリ、もうこの時期になると、とても涼しくなりました。
走っていても本当に爽やかです。
それに日の入がだんだんと早くなってきたので、夕陽が早めに拝めるようになります。

今日の海に沈む夕陽。まだまだ、高いですが、だんだんと秋が深まっていくと、いい感じになります。

FI2623285_2E[1]

サーファーが、たくさん来てました。
今日は、特別に波が高いようです。

さらに海水浴客までも・・・
朝チャリ その613(台風接近中?)
FI2623284_1E[1]

関東方面には台風9号が接近中です。
どうも速度が定まらない台風のようですが、着々と近づいているのは確実です。

こちら九州北部は、台風とは離れてますが、天気がいまひとつすっきりしません。
しかし、風はほとんどありませんので、台風の影響は無いのでしょうが・・・。

今朝は、少し曇った空の下、海へと走ってきましたが、歯湿地ルと爽やかな秋の風を感じて心地いいのですが、止まるとかなりの蒸し暑さを感じます。

風がほとんど無いので、海は穏やかなのかと思いきや、かなり荒れてます。
これは遠く離れた台風の影響なのでしょうか?

FI2623284_2E[1]

荒れた波を見ると、やっぱり海は繋がってるんだなぁと思ってしまいます。

しかし、ここは北部沿岸なんだけどな・・・
朝チャリ その612(街へ出掛けよう・・・!)
FI2623283_1E[1]

今日は、街へ出てみました。
いつも海や山や川へと、自然の中を走っていると、少し騒がしい、賑やかな場所を求めたくなることがあります。

天気は、晴れたり曇ったりと、どうもすっきりしません。

テーマパーク沿いをチャリで流す。

途中街中を走りましたが、やっぱりダメでした。
静かな道を走るのに馴れていたせいか、いつもは車でしか通らない道。
チャリはいつもの倍以上に疲れました・・・

FI2623283_2E[1]

帰りは、渡船に乗ってみました。
距離は短いですが、向こう岸に渡って変えるには、橋か船しかありません。

橋は、車のみなので、人間とチャリは船です。

平日の昼間は、ほとんど人が居ません。

FI2623283_3E[1]

船の後部に腰掛、チャリをそばに置いて、ゆっくりと海を眺めながらの船旅?です。

短い時間ですけど、ちょっと旅行した気分になりました。
朝チャリ その611(久しぶりの青空・・・!)
FI2623282_1E[1]

しばらく、天気が崩れてましたが、やっと青空が見えてきました。
爽やかな朝です・・・夜勤明けでなければ!

今日は、また朝から暑くなってます。
しかし、夏の暑さではなさそうですね。

秋の青空は、海の気持ちがいいです。

FI2623282_2E[1]

また、海にそのまま飛び込みたくなるような気分です。

青い空に青い海、やっぱりこれです!
朝チャリ その610(夏休み最後、崖っぷち!)
FI2623281_1E[1]

今朝は、薄曇で時折日が差す程度です。
夜勤帰りの気だるい体に鞭を打つように・・・軽く!走ってきました。

池へと向かう道、緑が濃いですが、夏の緑とは少し違って見えますね。
やっぱり、秋は着々と近づいてきているんですね。

爽やかとは言えないけど、やや涼しげな風と草の匂いが漂ってます。

雨が降った後だからでしょうか。

FI2623281_2E[1]

そこから、ひさしぶりに崖っぷちです。

今日が夏休み最後ってところが多いでしょうね。
あいかわらず、宿題が終ってない子供がたくさん居ることでしょう。
親の出番ですか?

だから今日は、子供にとっても親にとっても崖っぷちですね!
朝チャリ その609(9月の海!)
FI2623280_1E[1]

いよいよ9月になりました。
しかし、いきなり週末です。

今朝も天気が悪いですが、雨が降る前に走ってきました。
もう秋を感じる涼しさです。

海岸沿いを走るサイクリングロード。
ずいぶん前から、侵食によるものか、地割れが生じてます。
波による侵食なのでしょう。

ただ、この横は海ですが、岸壁ではないので、危険性は低いです。

FI2623280_2E[1]

今朝も、とても肌寒い気温でしたが、少し走ると、やはり汗ばんできます。
海岸線、曇ってると、どうも気分的にすっきりしませんね。

海の家も、もう取り壊しが終ろうとして、綺麗な空き地になっていました。

こうして、想い出に変わる夏の風物詩を思い起こすと、少しさびしい気持ちになりますね。