FC2ブログ
朝チャリ その591(雨,雨,雨)
FI2623249_1E[1]

今朝は、路面の完全に乾いて、曇りの状態。
しかも、かなり生暖かい風が吹いている。
今までの涼しかった、雨模様とは違い、梅雨の空気みたいだ。

空は少し薄日がさす程度で、雨は降りそうにない、たぶん降らない、降らないと思う。

走りました。

見事に「雨」に降られました。
しかも、かなり大粒の雨です。
止む気配もなく、振り続けました。

また、びしょ濡れです。

FI2623249_2E[1]

しかし、雨の中、一応、海を見てきました。

海はやっぱりいいです!
朝チャリ その590(蝉の声、夏はもう目の前・・・)
FI2623248_1E[1]

今日は、かすかに薄日が差す穏やかな天気です。
と、言っても、夜勤の体なので、あまり爽やかさは感じられません。

今朝、海岸では、こんな朝から、海水浴してるやつが居ました。
雨上がりの、曇った天気で、海に入っても、楽しくないと思うのだが!
逆に肌寒いし、風邪引くよ!
それで、通り過ぎていきました。

山道を登っていくと、なんと蝉の声が・・・
「ワ~シ、ワ~シ、ワ~シ・・・」

もう、夏も近いですね!
やっぱり、夏といえば蝉ですね。
朝チャリ その589(七夕は雨・・・)
FI2623247_1E[1]

今日は七夕だけど、雨です。
今朝起きると、またチャンス・・・雨が止んでました。
早速、チャリです。

今日は、タイヤ交換後の初チャリになります。
路面はまだ濡れていて、水溜りがいっぱい。
これじゃ、軽く走っただけでも、びしょ濡れになります。

しかし、途中、何やら冷たいものが・・・・そう小雨が降りだしました。
帰る頃には止みましたが、また今日もびしょ濡れです。

FI2623247_2E[1]

今日、おろしたてのタイヤです。

今までと同じタイヤですが、前輪だけ色を変えて見ました。
基本的には、フレームが赤(ワイン)なので、赤色のタイヤが多いのですが、今回は空と海をイメージして青色をチョイスしてみました。
朝チャリ その588(雨の合間をぬって・・・)
FI2623246_1E[1]

朝起きると、もう既に雨が降っていた。
昨日の予報では、曇りのち雨だったような?
午前中なら行けるかも?と思っていたが、やはり考えが甘かった。

で、しばらく外を眺めていると、路面に雨が落ちて来なくなってきました。
しばらく考えたのち、走り初めに降っていなければ、走るという私の基本的な考えからして、現在の状況は、50:50ってとこだ。

気づくと、濡れた路面を下から弾かれる水を浴びながら走っていた。

FI2623246_2E[1]

いつもの細道を行こうとしたところ、いきなり「通行止」。
何やら緊急工事だと!
雨の関係かな?

そのまま、迂回していると、雨が本格的に降り出しました。
これでは、たまらないと、帰路へと向かいました。

短い時間でしたが、走れたので良しとしよう!
朝チャリ その587(大雨のあと、夏の準備再開・・・)
FI2623245_1E[1]

昨日の大雨には、参りました。
今朝は、小康状態を保ってますが、そのせいかとても涼しくなってます。
逆に肌寒いくらいでした。

海岸線に行きました。
どうも鈍よりした天気では、海もすっきりしませんね。

今日は、昨日の大雨もあり、海の家の準備が再開されてたようです。
雨で、少し崩れたところがありましたが、夏までには充分間に合うでしょう。

FI2623245_2E[1]

海の色が、とても悪いです。
やっぱり日が照らないと、ダメですね。

自然は正直です。
でも、もうしばらくの辛抱ですね。

早く海に入りたい!!
朝チャリ その586(7月に入りました・・・)
FI2623244_1E[1]

いよいよ1年も後半を迎えました。
早いものです!

7月と言えば、もう夏のイメージですね。
今朝は、昨日の大雨もすっかり止んで、薄日の差してます。
とても気持ちのいい朝です。

海岸へと向かいましたが、朝日がとてもいいですね。
海岸で迎える朝は、気分が爽やかになります。

FI2623244_2E[1]

まだ、シーズン前の平日。
海の水もとても透き通ってます。
これも、あと2週間ほどで、無残な状態になるのでしょう。

今のうちが一番いいですね。

FI2623244_3E[1]

ここは、南国風の建物があります。
レストランにチャペルなどです。
海辺のチャペルはとてもいいですね。

芝生の緑がとても綺麗でした。