FC2ブログ
朝チャリ その454(灯台!)
FI2623107_1E[1]

今日は10月10日、本来なら「体育の日」というイメージが強いのですが・・・・
今朝も素晴らしい青空が広がってます。
毎年、体育の日は天気が良い確立が高いというデータがありましたが、祝日が変わると変わるのでしょうね。

今朝は、近くの「灯台」まで行って来ました。
えっ?近くに灯台があるの?どんなところに住んでるの?って言われそうですが、海が近いものですから・・・そんな問題じゃない?

朝、まだ肌寒さが残った住宅街を抜けて海岸沿いを走ると、本当に爽やかな風が吹いてきます。
そこから整備された車道を通って、山道を越えて帰路に付くのですが、道路に抜ける手前で少し坂を登ると、公共の宿があり、そこから灯台のある岸壁へと続く遊歩道があります。

木々で生い茂った細い道を抜けると、いきなり小さな灯台が目の前に姿を現します。

FI2623107_2E[1]

この灯台は、以前にも何度が行きました。
(2004/01/24:朝チャリ その17)

ここからの眺めは、最高ですね。
崖っぷちシリーズで何度か来ましたが、今日のような天気のいい日は水平線の奥まで見渡せて、とても気持ちがいいです。

でも、結構高いところにあって、直ぐ前は岸壁になってるように見えますが、一応下の方まで降りれるように段々に岩が削れてます。
でも、チャリでは怖くて降りれません・・・・・!
朝チャリ その453(体育の日)
FI2623106_1E[1]

今日は、体育の日です。
えっ?明日じゃないの?って思われる方もいるかもしれません。
私も体育の日は、10/10だと思ってます。
国民の休日以前に「10/10=体育の日」って概念があったので、これだけは譲れませんね。

で、体育の日だから、皆さん運動をしましょう・・・てよく言われてますが、お前たちは年1回しか運動しないのか!!
と、言いたいですね!

で、今朝も爽やかな秋晴れのもと、山道を抜けて来ました。
今朝はとても寒かったです。天気はいいのですが、とても気温が下がってました。

FI2623106_2E[1]

いつもの海岸線、先日は強風による荒波で、通行できませんでしたが、今朝は風もそれほどでなく、波が上がってきてないようでした。

しかし、風はそれほど吹いてませんが、高波がところどころたってるようです。
そんな中、岩場に釣り客が居ました。
かなり波に足元を飲まれながらも釣りやってるようです。
それは、いいのですが、もっと沖を見ると、1隻のゴムボートが・・・・

あんなに高波がたっているのにちょっと無謀に思えました。
一応、ライフジャケットは付けてましたが、先日からの転覆事故なんかを新聞で見ているだけに、ちょっと怖いですね。
これも自己責任で済む問題なんでしょうかね?
朝チャリ その452(連休の中!)
FI2623105_1E[1]

この3日間の連休は、まさに秋晴れの日となりました。
昨日は、風がかなり強かったですが、今朝はほとんど治まったようです。
行楽のシーズンですね。
皆さんは旅行やキャンプなんか計画たてられてお出掛けされているのでしょう。

しかし、この時期って意外と運動会を入れているところが多いんですよね。
3連休の真中に運動会なんて入ると、最悪ですね。
どこにも行けないですしね。

そういう私は仕事です。
皆さんから、言われます。
お仕事忙しいんですね~~~って!

違います、皆さんと休みが重なってないだけで、ちゃんと休みの日は休んでます・・・・って説明が面倒になってきた、今日この頃です。

今朝は、行楽客が賑わう海水浴場へ行ってきました。
本当に気持ちのいい天気です。
キャベツ畑の横を通りました。

FI2623105_2E[1]

海岸線のカーブを抜けると、時々路上に車を止めているやつがいる。
こんな細いカーブに止められると、あぶないったらありゃしない。
対向車が来たら、おしまいです。

今朝も、心地よい潮風を浴びながら、下りのカーブにさしかかろうとしたら、案の定、車が2台も止まっていやがった。

駐車場あるんだから、止めるんなら入れろよ。

あとで、その車に追い抜かれていった。
ただ、海を見てただけのよう・・・・バカヤロー!
朝チャリ その451(風・・・強し~~!)
FI2623104_1E[1]

風がとても強いです。
向かい風だと、最悪です。前にまったく進みません!
この時期、北風なので、海へ向かうとほとんど向かい風です。
いつもより倍以上の体力を消耗してしまいます。

今日は池沿いにコースを変えてみました。そんなに大幅に違いはないですが・・・
この辺りは、あまり風の影響はないようです。
池の水も穏やかだし・・・

FI2623104_2E[1]

その池を過ぎると、また海へと向かってしまいます。
海岸線沿いを走るサイクリングロードがありますが、今日は道が全滅状態のようです。
とてもじゃないけど、通行するのは無理でしょう。

FI2623104_3E[1]

潮が満ちているのでしょう。下手すると海に飲み込まれてしまいそうです。
この風いつになったら止むのかな?

崖の上から見てもちょっと怖いです。

向かい風でよかった。
朝チャリ その450(崖っぷちシリーズ!)
FI2623103_1E[1]

今朝は、曇っていてかなり風が強いです。
チャリは、風に弱いです。
久しぶりに崖っぷちに行ってきました。
波がたっていて、台風なみの強風です。
でも、風が正面から吹いているので、やや安心です。

第450回記念崖っぷち特集ってとこでしょうか!
今までの崖っぷちを振り返ってみました。

<2004年>
■朝チャリ その67(2004/05/07)・・・初めての崖っぷち
■朝ちゃり その69(2004/05/10)・・・なぜか「ひらがな?」
■朝チャリ その70(2004/05/11)・・・サスペンス劇場?
■朝チャリ その81(2004/06/22)
■朝チャリ その84(2004/06/30)
■朝チャリ その116(2004/08/23)
■昼チャリ その1 (2004/10/06)・・・なぜか昼チャリ

<2005年>
■朝チャリ その167(2005/01/11)
■朝チャリ その184(2005/02/14)
■朝チャリ その193(2005/03/01)
■朝チャリ その228(2005/05/27)
■朝チャリ その231(2005/06/01)
■朝チャリ その233(2005/06/07)
■朝チャリ その302(2005/11/09)
■朝チャリ その324(2005/12/29)・・・年末の崖っぷち

<2006年>
■朝チャリ その380(2006/05/02)
■朝チャリ その424(2006/08/08)
■今日 朝チャリ その450!

今年は、とても少ないですね・・・別に意味はないのだが!
朝チャリ その449(強い日差しを浴びて)
FI2623102_1E[1]

今朝起きてみると、少し雲がかかってました。
今日は曇りかな?と思いきや走り出す頃には強い日差しが照りつけ、戻る頃には汗ビッショリになってました。

今日は海水浴場沿いの道路を走りました。
1人ボードを抱えて海へ向かうサーファーが居ます。
この人も自分と同じように平日が休みなのかな?休暇を取ってるのかな?また、学生なのか?いや、プー太郎なのかも?
そんなことはどうでもいいのだ。相手から見ると、自分もこんな朝にチャリ乗って何やってんだ?って同じように思ってることでしょう!
朝チャリ その448(やっぱり海!)
FI2623101_1E[1]

昨日は、久しぶりの雨模様、今朝は一転して青空が広がってます。
とても清々しい気持ちで、起きるつもりでしたが、昨日の睡眠不足からか、ちょっとつらかったです。
砂らしい青空の下、山道を抜ける風がとても気持ちよかったです。
これからだんだんと寒くなってくるのでしょうか。
だんだんと、朝が辛くなってきますね。

でも、朝チャリですから、朝には必ず出発します(笑)

FI2623101_2E[1]

山道を抜け、そのまま進むと、広がってくるのは、やっぱり「海」です。
そう、海に来てしまうのです。

今朝の海は少し波がたっているようです。
サイクリングロードに、時々潮がかかってきます。
今日は釣り人が結構来ているようですね。

でも、水平線を見てると、なんだか一日ぼーっとしておきたい気がします。
何もないんですが、海の向こうは何だろう?なんて考えてしまいますね。

FI2623101_3E[1]

先を進んでいると、また道端に「蟹」が一匹居ました。

ちゃんと動いているようでした(笑)