朝チャリ その284(細い路地を通ると)
FI1849759_0E[1]

今朝は、昨日までの天候と変わって、とてもいい秋晴れです。

今日は、民家の路地を通って見ました。

このような道、とても好きですね!

秋の冒険心をそそります(^.^)
朝チャリ その283(秋空です!)
FI1838571_0E[1]

秋になりましたね。

ちょと天候が不安定ですが、これも秋になった証拠ですか!

海岸はとても綺麗な状態に戻りました。

長いようで短かった夏です!
朝チャリ その282(小雨降る中)
FI1830813_0E[1]

どうも天気が長続きしません。

今朝も小雨が少し降ってます。

でも、走ってきました。

たいした雨ではないですが、途中でその雨も止んでしまいました。

あまり水溜りはありませんが、田んぼ沿いの道をゆっくりと走りました。
朝チャリ その281(台風一過)
FI1823315_0E[1]

台風14号が過ぎて行きました。
九州南西部に上陸し、北海道に再上陸すなど、各地に被害をもたらしています。
台風が通るコースにある我が家は、近辺に川や海はないし、高台に位置しているので、水害の心配は無かったが、高台ゆえ風害による影響が懸念されてました。

今回の台風は、かなり速度が遅いこともあって、長い時間の突風に耐えられるのかどうかとても心配でした。

6日朝、九州南部宮崎あたりは、かなりの被害(水害)が発生しているのをTVのニュースで確認。
覚悟はしていたが、だんだん台風が北部九州に近づいて来て、風がかなり強く吹き出した。
これは、ちょっとやばいかな?と出先で家の心配をしていました。

しかし、台風の最中、帰宅後、我が家その周辺はほとんど影響がなく、風が強いのと、多少の雨だけで済みました。

「これは、ある方のおかげだと確信しました。」

今朝は、青空が広がり、台風など何もなかったように港の周りを確認しながら、走ってきました。
朝チャリ その280(嵐の前?)
FI1807441_0E[1]

台風が近づいてきております。

先日のカトリーナは、物凄い被害をもたらしました。
自然災害とは怖いものです。特に前ぶれなく来るものはどうしようもありません。
しかし、台風は事前に予報が出来ています。

来るとは判っていても、嵐の前の静けさほど、恐ろしいものはありませんね。
危機感をまったく感じないのですから。

今朝もとてもいい天気です。夏空のような青空に、厳しい残暑。
でも、台風が近づいて来てるのです。

今回もあまり被害が出ないことを願います。
朝チャリ その279(秋の海水浴シーズン?)
FI1803808_0E[1]

今朝もとても暑い!

やはり残暑きびしいようです。

海岸に行きましたが、海水浴客が居ました。

まあ、まだ暑いので、泳いではいけないってことはないのですが。

この時期はもう海の家も閉鎖されていて、駐車場も無料開放だから、本当はいいかもしれませんね!
朝チャリ その278(9月になりました!)
FI1796038_0E[1]

いよいよ9月になりました。
今朝は、なぜか少し涼しいような気がしました。
少し雲があるからなのでしょうか?

でも、少し時間がたつと、蒸し暑くなってきました。
昨日より暑いです。

帰るなり、湯水のような汗でした(~_~)

まだ、残暑厳しい日々が続きそうです。