FC2ブログ
朝チャリ その258(夏色)
FI1627490_0E[1]

朝から照りつける日差しが、今朝は少し雲の関係でさえぎられている。
しかし、それも走り初めまでだった。

日差しは、雲の隙間から少しずつ広がっていき、強い日差しが照りつけ始めた。
いやぁ、暑い!アスファルトからの熱がたまらない。
タイヤが溶けてしまわないかと思うぐらいだ。

途中農道へとコースを変えた。
濃い緑と青空、土の匂い、全てが夏色である。