FC2ブログ
朝チャリ その60
FI175048_0E[1]


GWも目前に迫ってきた。
今年は、学生も含めて大型連休になるらしい。
休暇が増えることは、実にいいことだ。日本人は働きすぎなのだ!
でも、休む人が居れば、絶対働かざるを得ない人も居ることを忘れてはならない。
私は、明日の朝まで仕事だが、一応一般人並みにGWを装ってみようかな?

今日は昨日の雨が、ウソピョ~ン!のように朝から晴れ渡っている。
天気とはこんなに簡単に変わってもいいのか!
もしかしたら、みんなが寝静まった頃に、天使が降りてきて空の雲を掃除機で吸い取り、道路に溜まった雨水をぞうきんで拭き取っていたのかもしれない。
私は真夜中も仕事で起きてたがが、天使なんて居なかったぞ!
あっ!トイレに行ってる間かな?

話は逸れてしまったが、少々風はあるものの爽やかである。
海がかなり時化ていた。白波がかなり立っている。
サーファーが1~2名浮いていた。
どうしてもこんな風の強い日には、海に行ってしまう。そう、海が好きなのだ!!【朝チャリ その25】
朝チャリ その59
FI171718_0E[1]


朝日さんこんにちは!

昨日の疲れも何とやら、この朝日を見ると「おいでおいで」してるようで、走らずには居られない。
その要望に応えて朝日に向かって行った。
午後から天気は下り坂とのこと、その前触れもまだ見られないような澄み切った青空。
爽やかな朝に潮の香りを味わいに海へと向かった。
さすがに月曜の朝は、人が少ないが、車がなぜか普段より飛ばしているようだ。
このような日はなるべく車道を通るのは避けたい。

朝日は、もう既に高く上がっているが、波に照らされた光がキラキラと反射し、ちょっとい眩しく感じる。
あまりゆっくりと味わっている余裕もないので、その場に立ち止まらず山道の方へと帰った。