FC2ブログ
朝チャリ その35
FI118764_0E[1]


雨とヘルメットとわたし!

春分の日!一雨ごとに暖かくなる。
昨日の天気とは打って変わって、今日は小雨模様である。
天気予報では曇りなのだが、もうすでに降りだしてしまった。
基本的にスタート時に降っていなければ、途中大雨になろうとも「朝チャリ」は決行する。
そのため、濡れてもいい格好で走るのである。
しかし、今日は非常に微妙なとこであった。小雨の降り始めだったため、どうしようか迷ったが、走ってしまった。

ヘルメット!
バイクではないので、ヘルメットを被る義務はないが、いつも身に付けて走っている。
レースなどでは、必ず被る必要があるため、レースに出る人間は普段でも練習時には被っていることが多いが、私は基本的にはレースには出ないタイプである。

過去に一度耐久レースに出た事があり、そのときに急遽メットを購入した。
そして、初日転倒により、メットに大きな陥没を空けてしまった。つまり命の恩人なのである。
その後、しばらくは被ることはなかったが、朝チャリを始めた頃にケジメを付けるために被って走ってみた。
メットを被って走ってると、ヘタには走れないのである。
これが逆に効果あり、走行ペースも上がった。
しかし、一度被ってみると、これがまた非常に快適なのである。
少々の雨は防いでくれるし、炎天下の走行では通風効果もあって、長時間の走行を難なくクリア出来るのである。

写真では、如何にも宇宙船のように見えるが、この流線形と派手な色合いが、走行中の車からも確認しやすく、安全でもあるのだ。
何しろありがたいのは、最近のメットは軽いのである。重量は270g程度。
ほとんど帽子と変わらないくらいと思うぐらい、軽いので違和感はそれほど感じない。

朝チャリに欠かせないアイテムの一つである。