FC2ブログ
朝チャリ その22
FI93601_0E[1]


春の嵐!

朝いつものように身支度をして、自転車を出した。
天気は曇り、時々晴れ間がでているよう。
天気予報では、曇りのち晴れで明け方から昼過ぎにかけて北東の風がやや強いとのこと。
降水確率も午前中20%と、大した事はないようだ。
ここ数日、季節の変わり目というのか、春先というのか、風は強い。
向かい風はつらいが、慣れている。

スタート後、5分ほど走り出すと、なぜか雲行きがあやしくなってきた。
基本的には、スタート時に雨が降ってなければ、走ることにしている。
いつも濡れてもいい服装で走っている。

やhりというか、ポツポツと雨が落ちだした。
天気予報では、大した雨の予報ではなかったので、大丈夫だろうとそのまま走らせた。
ところが、だんだんと雨粒が大きくなってきた。
どこかで雨宿りをしようにも、何もないところなので、仕方なくそのまま帰路へとコースを変えた。
しかし、大雨どころではない、突風とともに吹き荒れる「嵐」「台風」並みの状況に変わって北ではないか。

もう、体も自転車もズブ濡れ状態。
しかし、異常気象なのだろうか、すごい突風を伴った大粒の雨には参った。
やはり、この時期の天気予報は当てにはならない。