FC2ブログ
朝チャリ その3
FI63488_0E[1]


夜勤帰り、今日は小雪舞う寒さである。
雨の中を走るのはイヤだけど、雪だとなぜか許せそうだ!
うん許せる!絶対許せる!
普段雪なんてお目にかからないし、そう積もることもないから、いざ降るとなるとなぜかウキウキして、子どもに戻ったような気分になる。

雪の舞う中、自転車を走らせた。
今日は田んぼ沿いの道であるが、けっしてそんな田舎ではないことは、言っておこう。
たまたま、田んぼがあったのである。

時折強風にあおられながら、雪が舞う寒い中を自転車で走ってるなんて、見てる人にはどう写るんだろう。
しかし、強風とともに来る雪が顔にもろにあたり、小石をあてられたかのように痛いではないか。
やはり、寒さには勝てない、10kmほどのコースで帰った頃には、雪は雨へと変わっていた。

結局、ビショ濡れである。
なんか、むなしさを感じた朝であった。